カテゴリー別アーカイブ: Uncategorized

滋賀の事件

生徒もそうだけど、腐った大人たちも次々表に出てきてるね。

しかし誰か一人でも、責任を取る人間はいるのかな。

せめて、彼がほんの少しでも浮かばれる結果になって欲しいと切に願います。

広告

グッゲンハイム

この間、『ザ・バンク』という映画を見ました。

 

ボーン・アイデンティティではプロフェッサー役だったクライヴ・オーウェンが主役のサスペンス。

 

結構面白かったです。

 

で、物語がクライマックスに差しかかる頃に舞台となっているのがNYのグッゲンハイム美術館。建築やってれば誰でも知っているあまりにも有名な美術館ですね。

 

そういやあ、『MIB』でも舞台になっていましたっけ。

 

たしかにあの螺旋は空間として非常に面白いんですね。

世界最高超高層ビル計画

世界最高高さのビルを二ヶ月で完成させちゃうよ、ていう中国情報サイトのニュースを読みました。

すごいですねえ。

驚きますねえ。

さすが中国。

脱帽ですな。

アキュ○ホーム

画像

理由は知らんけどつるし上げを食ってるなあと。

ああ眠い

画像

何故だか眠い。

すごい眠い。

まいったね・・・。

ネタ

画像

何となく気になっていた『DQN』の語源。

え。『DQN』自体知りませんかそうですk。

身体は大人になっても子供の気持ちを忘れない人々というか・・・。同義語に『チンピラ』とかあるけどちょっと違いますね。ま、ご存知なければそれで。

ただのネタです。

コルビジェの建築

画像

建築屋やってる人間ならだれもが知ってる建物。

 

いつか見てみたいなあ、と思ってますが実現しますかどうか。

 

踏ん切りが必要ですね。

 

螺旋階段

ちょっと前に面白いなあと思って撮った螺旋階段の写真。

なにが面白いって、階段の一段一段が壁からニョキニョキ生えている所。

コンクリートであんまりこういうことやらないですから。型枠が大変ですし、それに段をそれぞれ繋いでいないから、踏み段それ自体で応力に対抗しなくてはいけなくて、構造的にやや不利になりますし。

ただ、30年くらい前の建物だと思うんですが、その頃はこういうデザインが流行ったのかもしれません。

施工が大変そうだけど、僕は好きだなあ。

お城

Russia1

ロシアのお城だそうですが。

私の趣味にぴったり。カッコいいなあ、と。

建築屋ってのは自分のエゴをいかに実現指すかに精力を注ぐ生き物なんですが、それが上手いこと行ってるなあ、と。

くしゃっと壊してみたくもなりますね。

マイナビ女子オープン

マンガ好きの建築屋の私がもう一つ好きなのが将棋

本日はマイナビ女子オープンの第三局が開催されています。

という訳で棋譜中継を開きっぱなしにしながらお仕事しようかなと。

ネットは偉大なり。